ぎっくり腰 原因?症状とは

2021年08月14日

ぎっくり腰ってどんな状態?

腰が急に『グキっ』となり、痛みが走り動けなる状態というのは想像できるかと思いますが、ぎっくり腰は正式には急性腰痛症といいます。関節や筋肉の捻挫や損傷のことをいいます。

youtsu_man-197x300

 

ぎっくり腰はこうして起こる!

ぎっくり腰の原因で最も多いのは腰部椎間板症です。

前にかがむような姿勢や体を捻じった際に急に痛みがおこります。このブログをみて頂いてる方は経験がある方も多いかもしれませんね。

そのメカニズムは椎間板の中央に髄核とよばれる部分と、その外側の繊維輪と呼ばれる部分で構成されています。

髄核は水分を多く含むゲル状の物質でできており、繊維輪はコラーゲンからできています。これらは年齢と共に減ってきて椎間板のクッション性が悪くなり、骨のまわりの筋肉や関節に負担が過多にかかります。その状態で無理な姿勢や急な外力によって痛める事によりぎっくり腰が発症します。

 

関節痛のイラスト(腰)

ぎっくり腰、腰痛施術で三宮 整骨院KAIが選ばれる理由があります!!

ぎっくり腰や慢性的な腰痛は『治らない』と思っている方も多くいらっしゃいます。

では、なぜ当、整骨院でぎっくり腰、腰痛の根本的な治療ができるのか? それは、当院の治療方法にあります。

当院は腰痛の原因を【筋肉】【骨格】【筋肉量】の3つに着目し、その方の腰痛や
ぎっくり腰がなぜ再発するのかを徹底分析致します。

そして当、整骨院独自の【運動療法:体幹トレーニング】を行い症状の早期回復や
再発予防に導いていきます。

610_5220-300x190トムソンベッドによる骨格矯正施術風景

 

トレーニング詳しくはコチラ

慢性的な腰痛や繰り返すぎっくり腰は、ほったらかしにしておいても
悪化する事はあっても良くなることはありません。

神戸市で慢性的な腰痛や繰り返すぎっくり腰にお困りの方是非当院にお任せ下さいませ。

 

三宮 整骨院KAIのぎっくり腰、腰痛ページはコチラ

三宮 鍼灸整骨院KAIオフィシャルホームページはこちら

 

三宮 鍼灸整骨院KAI
住所:
〒650-0021
兵庫県神戸市中央区三宮町1丁目7-18
M.H.BLDG 11F
078-333-1122